理念・基本方針

理念

  1. 気品を持って正しい道を歩みます
  2. 思いやりを持ったチームワークに徹します
  3. 丁寧で思いやりの医療をすすめます

基本方針

私たちは疾患の状態を正しく認識し、今後起こりえる病態の変化と治療の可能性について、 平易な言葉で患者様およびご家族に丁寧に説明します。また退院後の生活支援をいたします。

患者様の権利を尊重し、プライバシーの保護を心がけます。

往診や訪問診療などの在宅医療にさらに取り組み、地域の医療機関、施設などとの連携を密にします。 その上で地域に根差した、良質で安全な、安心できる医療をおこないます。

患者様の権利

  1. 誰でも一人の人間として人権が尊重され良質で安全な医療を受ける権利があります。
  2. 治療などについて丁寧でわかりやすい説明を繰り返し受けることができます。
  3. 十分な説明を受けた上で自由な意思に基づいて治療などを選択する権利があります。
  4. プライバシーがまもられる権利を尊重します。
  5. 自分の診療記録の開示を求める権利があります。

院長あいさつ

私たち「吉川病院」は、ひとりひとりの「こころ」と「からだ」の赤信号にいちばんに気づいてあげたいと考えています。 そのために、声をかけることを大切にしています。 さあ、気楽におしゃべりに来てください。
来たときよりも「こころ」と「からだ」も元気になって、晴れやかな笑顔でお帰りください。 吉川病院 院長
吉川 建夫